カルジェルとは

カルジェルは人工爪、いわゆるエクステンションのひとつです。

他のエクステンションネイルと違い、地爪がすぐに折れてしまったり、二枚爪になりやすいなど爪の弱い方が爪を保護しながらネイルを楽しむのに最適です。

カルジェルは、爪の長さを出すのではなく、自分の爪をジェルで保護しながら伸ばしていくことができます。自分の爪に直接ジェルを塗っていくので自然な仕上がりとなり、マニキュアを塗るような感覚で楽しめます。

ジェルの色も約70色と豊富にあり、フラットなネイルアートはもちろん、3Dアートも楽しめます。

長所の多いカルジェルは、最初はイギリスなどヨーロッパの国々で人気となり、日本に紹介されてからは国内の多くのサロンで取り入れられ、現在、大人気となっています。

カルジェルは専用のUVライトにあてることによってジェルを固めます。固めてからも柔軟性が高いので、折れたり、はがれたりといったトラブルが少なく、3〜4週間と長持ちします。

ジェルが酸素や水分を通すので、スカルプチュアのようにカビたり、浮いてしまったりということがありませんので、水仕事の多い仕事の方や主婦にもおすすめです。

ただし、カルジェルを取るにはサロンで、専用溶液を使用して取ってもらう必要があります。