ネイルサロンの選び方


一口にネイルサロンといっても様々なものがあります。

最近では、ネイルサロンも大型店から、美容院の一角のあるもの、ネイリストが自宅でやっているもの、または出張ネイルまで、その規模も場所も様々です。

もし、ネイルサロン選びで迷っているならば、自分がサロンに何を求めていくのかを考えてみましょう。

例えば、あなたが10代の若い女の子なら、流行の音楽が流れる明るいサロンが良いでしょう。
ネイリストも若く、気軽に話ができるようなところを選べばネイルの施術中も楽しく過ごせるでしょう。
そういったサロンはデザインも派手目なものが多く、値段も手ごろです。


逆に、主婦や社会人の方は、落ち着いた店内のサロンを選ぶと良いでしょう。ゆったりとした空間でハンドケアも兼ねての施術は癒し効果もあり、日頃のストレスも解消されるでしょう。

あまり時間が取れないならクイックサービスのあるサロンもあります。


とは言え、そのサロンがどんなサロンなのかは、やはり行ってみないとわからないもの。


まずは体験!ネイルケアを受けてみよう

自分に合ったネイルサロンを探すためには、まず、ネイルの基本中の基本である「ネイルケア」を試しに受けてみるのがおすすめです。

ケア後に爪の状態が良い、甘皮がささくれていないなど、問題がなければ、そのサロンは技術的に合格です。

いくつかサロンを選んでネイルケアに問題がないところの中から、自分に合ったサロンを決めると良いでしょう。

ネイリストの雰囲気、接客も大事な要素です。美容院のように雑誌を読むこともできず、一対一で向き合っての施術ですから、いくら技術的に優れていても、自分と合わないネイリストでは、施術中が苦痛になってしまいます。

他にも、希望をしっかり聞いてくれる、質問にしっかり答えてくれるネイリストが理想ですね。

自分の好みに合ったデザインやスカルプチュアやジェルネイルなど、自分の希望のものがメニューにあるかどうかも気になるところです。これらはお店のHPで紹介されている場合が多いので検索してみるとわかります。

もうひとつ大切なのが、料金がはっきりしているかどうか、ということ。

デザインを選んだあと、すすめられるままに、ストーンやパールを置いていったら倍くらいの値段になっていた…なんてことがないように、これを増やしたらいくら、これを入れたらいくらとしっかり値段を示してくれるサロンを選びましょう。

友達からの口コミで選ぶというのもひとつの方法ですね。